転職 転職サイト

【3人に1人が利用】看護のお仕事の特徴と登録方法!【友人の口コミ付き】


  • 転職サイトの看護のお仕事ってどんな感じなの?
  • 利用するメリットってあるの?
  • 登録って面倒なんでしょ?


こんな疑問を解消します。

本記事の内容

  • 看護のお仕事の特徴
  • メリットとデメリット
  • 登録方法(画像付きで解説)
  • こんな人にオススメ

看護のお仕事とは

今あなたに「一番あう職場」をという想いからなる、看護師専門の転職支援サービスです。

個人的にかなりおすすめの転職サイトです。

実際に看護のお仕事を使っていた友人のコメント

看護rooと医療ワーカーとナース人材バンクと看護のお仕事併用してました。
ダントツで看護のお仕事おすすめです。
サポートの人との相性が良かったんです!
他のサイトの人はどう考えても距離的に現実的じゃないとこ普通に紹介してきて内定貰っちゃえばその後のこと考えてないし (笑)


こんな風に話していたので、私も転職するときは看護のお仕事を利用すると決めてます。

いずれにしてもメリットとデメリットをしっかりと把握してから登録したほうがいいと思うのでぜひ参考にしてください。

それでは早速どうぞ。


看護師専門の転職エージェント


看護のお仕事

  • 看護師転職 「アドバイザーの対応」「紹介求人の質」「病院・施設との交渉力」 第1位 ※1
  • 掲載求人数10万件以上 ※2
  • ハローワーク、非公開求人多数
  • 簡単1分無料登録

\ 業界最大級の『非公開求人』保有! /

職場のリアルがわかる転職

※1 2022年 オリコン顧客満足度®調査 看護師転職 担当者の対応/紹介案件の質/交渉力 第1位

※2 2022年5月11日時点



看護のお仕事の特徴

看護のお仕事を利用するにあたって知っておきたいことをまとめました。

数字にスポットを当てて見ていきましょう!

数字で見る看護のお仕事

  • 利用者数累計40万人突破! ※1
  • 看護師求人数10万件以上 ※2
  • 年間4000回以上の職場訪問 ※2
  • 1分で簡単無料登録

※1 2019年度実績
※2 2022年5月11日時点



・利用者数累計40万人突破!

看護師転職の「アドバイザーの対応」「紹介求人の質」「病院・施設との交渉力」の3部門で第一位に選ばれています。※1

その高評価もあり、利用者が累計40万人を突破しています。

2020年時点での就業看護師数が約128万人なので3人に1人は登録しているという状況です。

転職するなら、とりあえず「看護のお仕事」って感じですかね。

※1 2022年 オリコン顧客満足度®調査


・看護師求人数10万件以上

その他の職種を含まず、看護師単体の求人数が10万件以上になります。

中にはハローワーク、非公開求人も多数掲載されています。

せっかく転職するのに妥協しては意味がありません。

あなたに"1番あう職場"を見つけましょう!

・年間4000回以上の職場訪問

現場を見ているからこそ、わかることがあります。

それをあなたの希望とすり合わせをしてくれるのはありがたいですね。

職場訪問では辞めていった人の理由までサーチし、働きやすさのために情報収集をしているようです。

1分で簡単無料登録

選択形式で簡単に登録を進めることができます。

入力する内容

  • 持っている資格
  • 希望の転職時期と働き方
  • 希望の勤務地
  • 名前と連絡先
  • 今の仕事の状況


看護のお仕事の登録方法!

登録は1分でできます!

5つの選択肢と名前、連絡先を答えるだけ。

・まずは選択肢を5問











・最後に名前と連絡先です




・登録して完了!


takashi
実際にやってみたけど1分でできましたね!

\ 無料登録してみる! /
職場のリアルがわかる転職


登録後の流れ

登録後は希望の条件を確認し、それに合った求人の紹介から就業後までサポートしてくれます。

順番としては以下のように進んでいきます。

  • 電話で15分の条件ヒアリング
  • LINEやメールで求人が届く
  • 書類選考や面接のフォロー
  • 条件交渉や退職の相談
  • 仕事スタート・アフターフォロー

step
1
電話で15分の条件ヒアリング

希望の時間帯に「看護のお仕事」から連絡が来ます。

この時に希望の条件を伝えましょう。


step
2
LINEやメールで求人が届く

自分の条件に合った求人がLINEやメールで届きます。


step
3
書類選考や面接のフォロー

面接が決まったら日程調整を行い、アドバイザーが選考先に合わせた模擬面接を実施してくれます。


step
4
条件交渉や退職の相談


step
5
仕事スタート・アフターフォロー

新しいお仕事がスタートしてからも、専門のアフターフォローチームがサポートしてくれます。


看護のお仕事のメリット

看護のお仕事を利用した時のメリットを紹介していきます。

希望に合う求人が見つかりやすい

看護師の求人が10万件以上あるので、その分自分に合った求人が見つかりやすいです。 ※

ハローワークや求人誌で探すよりも、かなり幅広い求人に出会えます。

大手優良企業が経営する病院や人気の美容クリニックなど、ほかの求人サイトでは掲載されない求人もあり。

好条件の非公開求人を紹介してもらえます。

※2022年5月11日時点


良いところも悪いところも伝えてくれる

転職の時に1番気がかりなことが職場の環境です。

求人情報には載っていない情報だからこそ、良くも悪くも伝えてくれると助かりますよね。

看護のお仕事では、実際に職場訪問を行い辞めていった人の理由まで情報収集しているので知りたい情報を聞けるのがありがたいですね。

転職してすぐ辞める、なんてことにならないように職場の悪いところをきちんと知れるのはメリットとして価値があります。

具体的な詳細情報

  • 看護師長の人柄
  • 離職率
  • 院内の雰囲気
  • 有給や産休・育休の取りやすさ
  • 普段の業務量
  • 医師やナース同士の人間関係
  • 男性看護師の働き方や活躍状況
  • 新人への教育の充実度

takashi
院内の雰囲気と人間関係っていうのは大事にしたいところで、就職前にその情報を知れるっていうのは良いですね。


自分のペースで転職活動できる

連絡はLINEやメールなので、空いた時間にサクっと転職活動ができます。

相談も気軽に出来るので、それぞれのライフスタイルに合わせて進めていくことができます。

看護のお仕事のデメリット

ここでは、看護のお仕事の口コミを参考にデメリットを挙げていきます。

利用するからにはデメリットも知っておくことが大事です。

担当者の対応が悪い

  • 連絡日時を指定してきて不快だった。
  • 教育が不十分で知識がなさすぎる。
  • 他の求人サイトを使用していると伝えると口調が変わり怖かった。

連絡が多過ぎる・来ない

  • LINEで連絡をしたいのに電話ばかりしてくる。
  • 連絡が多くて煩わしかった。
  • 希望の日時に連絡がこなくて音信不通でした。

希望とは違う求人を紹介される

  • 希望の求人を紹介してくれない。
  • 同じような求人ばかり紹介される。
  • 「条件に合う求人がないですね」と探す様子も見られなかった。

求人数が多い・登録者が多いということもあって、求人選考や利用者への対応が疎かになってしまうような印象ですね。

担当者との相性も大事なようです。

こんな人にオススメ!

看護のお仕事の特徴やメリットを踏まえるとこんな人にオススメです。

  • 幅広い求人から探したい
  • 転職での失敗はしたくない
  • 求める職場に条件がある

休職してから数年経っている・体力や家事、子育ての両立に不安があるという人にも合っていると思います。




まとめ : 転職サイトを検討しているならまずはここが有益!ここでなければ他を検討する

まず何より、求人数が多いというのが第一選択です。

わずかでも手間をかけて登録するので、それだけの価値のあるところでなければ意味がありません。

求人数が少ない転職サイトなら、わざわざ登録する必要ないですからね。

求人誌やハローワークで済むならそれがてっとり早いけど、満足する転職をしたいなら転職サイトを利用してみるのもアリですね。

看護のお仕事

【看護師転職サイト】おすすめ6社を徹底比較!サイトの選び方【2022年版】

続きを見る

-転職, 転職サイト